男性は包茎の悩みを抱えている方が多いですが、特に治療が必要がないものもあれば、見た目や機能でかなり問題がある場合もあります。
そいて包茎といっても症状はひとつではなく、様々な症状があります。
カントン包茎は締め付け感があるのが特徴的な症状となっています。
こういった症状は先端の皮が極端に狭いということが原因で起こってしまいます。
そのため勃起をすると亀頭を締め付け、痛みが走ることとなってしまいます。
こうした症状があることはかなりのストレスとなりますし、性行為にも支障が出る可能性もあります。
さらに不潔になりやすいもの特徴ですので、時にはパートナーの女性にも影響が出てしまうことがありますので、早めに治療をしておくことがおすすめです。
治療がうまくいけば締め付けや痛みといった不快症状から解放されることとなりますし、見た目がより良くなる、清潔を保つことができるなどメリットは多くあります。
治療方法は症状によって変わってきますので、まずは医療機関で相談し、最適な方法を選んでいきたいものです。