ペニスの先まで包皮をかぶった状態のことを指す包茎の中でも、真性包茎や仮性包茎、カントン包茎など、いくつか種類がありますが、そのうちカントン包茎とは、包皮口が非常に狭いため、なんとか包皮をむくことができるが、包皮を戻さなかった時に包皮がむくんでしまっている状態のことを言います。
このカントン包茎の場合、包皮をなかなか元の状態に戻すことができず、焦る方もいらっしゃるかもしれませんが、自分で包皮を元に戻す方法があります。
その方法についてご説明します。
亀頭部を30秒間程度指でつぶしてみてください。
亀頭部の中には骨はありませんので、つぶしているうちに亀頭部が小さくなってきて、包皮を元の状態に戻せるようになります。
ただし、どう頑張っても包皮が元に戻せない場合や、包皮によって亀頭部が締め付けられてしまい血流が止まってしまった場合など、心配なときは、泌尿器科のお医者さんのところに行って診察してもらうのが一番安心だと思います。